京都の基盤デリヘルで円盤 風俗ルポライター玉三郎の夜遊び104

HOME > 京都の基盤デリヘルで円盤

円盤の意味と京都の基盤デリヘル

円盤の写真

京都の舞妓さんとワンナイトラブを経験した事のある、玉三郎ですが、その話は20年前だったりします(笑)。さすがに今では余程の権力者でないと、そんな遊びは出来ませんので、こちらの出せるお小遣いの範囲で可愛く遊んでいる、わたしでした(笑)。

偶然、京都へ出張命令が出ましたので、こちらで下調べを徹底的に行って、某デリヘルを見つけた訳です。京都駅周辺は格安ラブホが皆無の為、タクシーで南インターへ移動して、「エルミタージュ」ってラブホで待ち合わせする事になりました。

基盤の写真

顔は至って普通ですが、広がった鼻が残念無念のギャルでした。元々はOLとして働いているそうですが、休みの日はこうしてアルバイトをして稼いでいるそうです。

カラダは結構グラマー体型をしていて、見た目よりもおっぱいのサイズは全然ありました。乳首は濃い色をしていて「遊んでたんだね」って言うと、「生まれつき」だと抵抗されました(笑)。オマ◯コは小陰唇の縁が黒ずんでいて、外へ花開いています。

デリヘルの写真

この広がった花びらをお口でチューチューして吸い取ってあげると、「あぁ?!」って結構デカイ声で鳴いて くれます。そのお返しとして、彼女のバキュームフェラも結構凄いモノがありまして、本当に「吸い取られそう」って思った程です(笑)。

結構、基盤は楽にOKか!と思っていたら「交渉しましょう」って彼女。聞けば、こちらが払ったお金のバックが少ないって事です。だから「お小遣いをくれたらOKですよ」って事でした。結局6000を彼女に渡して「円盤」可能 になりました。広がって るくせに、結構イイ締りをした彼女でした(笑)。

次の記事⇒ビジホに呼びつけた割り切り希望のOLと本番したぞ