熱海温泉で夜遊び一発屋潜入ルポ 風俗ルポライター玉三郎の夜遊び104

HOME > 熱海温泉で夜遊び一発屋潜入ルポ

熱海温泉の一発屋を調査してみた

熱海温泉界隈には一発屋がたくさんいるとの情報を得たので早速調査しに行くことにしました。

夕方過ぎから夜中の1時くらいまでポン引きのおばさんがいるみたいなので、20時くらいに徘徊することに。

さてさてどんな妖怪ばばあがいるのかと楽しみにしながら歩いているとすぐに発見できました(笑)

ホームレスかと思わせるいでたちでしたが、とりあえず話を聞いてみることに。

30分12000円とのことで、温泉街の外れのボロマンションでセックスするそうです。

裏風俗

いざ出陣てことで、ボロボロの部屋で待っていると、到着したのは30代後半の女でした。

色々と話を聞いてみると若い女は大体出会い系の援助交際に回ってしまったらしく、ほとんどこの業界には残っていないということで、なんで自分は続けているのかと聞いてみると、出会い系だとバックレやら金を払わない輩が多く、こっちの方が金になるそうです。

単に容姿と年齢が悪いからだろうということは言いませんでしたが(笑)

一発屋の写真

玉三郎としては安くて穴があればまぁ良しというのと、12000円でやれちゃうのでどうでもよかったですが、もっと若くて美人な女とやるためには援助交際しかないのかなぁというのが結論ですかね〜。

次の記事⇒美女すぎる援交女のハメ撮りルポ

熱海温泉の夜遊び情報 一発屋

ジャンル
一発屋
場所>
熱海温泉
相場
12000円/30m
クチコミ
18時から深夜1時ぐらいにけて、「さくらばし」の袂にポン引きババアが立っています。

30分12000円で本番は温泉街外れのボロボロのマンションの1室で行われる。

このマンションの近辺にもポン引きが立つ。

ストリップ熱海銀座の近辺にもポン引きがいるとの事でした。

昔から一発屋はあったみたいだが、最近は不景気で女性の在籍数が減り必然的に美人も減っているとか。

若者は割り切り交際(援交)に回ってしまっているとか。